30代から50代の女性に爆発的に売れている美活サプリ「セルミー」。

今回はそんな「セルミー」のおすすめの飲み方1回の量保存方法、ママさんも気になる産後も使えるかどうかを徹底調査!

↓初回500円でお試し出来ます♪↓

セルミーのおすすめの飲み方は?

セルミーは1日1粒で、朝と夜に摂取することをおすすめします。

飲み忘れそうだなと思った方は、1日2粒まとめて飲んでも問題ありません。

コエンザイムQ10オレアノール酸αリポ酸ビタミンB群ビタミンPQQが配合され、美肌効果促進や、美の源活性化など役立つメリットが豊富です。

整腸や、母乳がよく出るように促してくれる効果もあるので、出産・妊娠中のママさんにもメリットがあるサプリメントです。

ただし、妊娠~授乳中は、女性ホルモンのバランスが大きく変化しがちなので、摂取はその日の体調の様子を見たり、医師に相談すれば、安心して利用できます。

セルミーの1回の量は?

セルミーの1回の量は1粒~2粒です。

健康と肌のモチベーションアップに効果的なサプリメントではありますが、ビタミンの過剰摂取には気を付けてくださいね。

自由に飲めて、朝食後に1粒または、夕食後に1粒飲むことが好ましいですね。

というのも、セルミーの公式販売及び開発元のニコリオが、朝と夜に摂取することを推薦しているからです。

セルミーは口の中で違和感がないことや、どの年齢の方でもつるんと飲みやすいところ、サプリメント特有のニオイが気にならないところもメリットです。

セルミーの飲み方の注意点は?

セルミーには以下の注意点があります。

  • 乳幼児の手の届く場所へ置かない
  • 過剰摂取を控える
  • 高温多湿を避けて保存する
  • 授乳中~妊娠中は摂取しても問題ありませんが、自分の体のペースに合わせる
  • 月経前~月経期間中は避ける

まず、ハイハイができるようになった乳児や、歩けるようになった年齢のお子さんの手の届く位置に置かないようにしましょう。

お子さんがお菓子と間違えて摂取してしまうことを避けるためです。

セルミーは成人でなくても使うことができますが、赤ちゃんや幼児といったまだ消化器官が未発達のお子さんが摂取しないようにしてください。

次に、前述しましたが、過剰摂取は避けたほうが良いかもしれませんね。

あくまでも、これはサプリメントによりますが、効能性が発揮されるのが遅くなることも。

セルミーは副作用が起きることや効能性が遅れることはほとんどありません。

ですが、1日の量を1粒~2粒飲んだらそれ以上は服用しないようにすれば、効果の発揮が正常にあらわれたり、効能性の遅れも未然に防げます。

妊娠~授乳期間中は女性ホルモンが正常に戻るまで長い期間を必要とします。

妊娠~授乳中の期間は1日1粒が望ましいといえますね。

摂取する時は医師に相談することをすすめします。

月経前や月経期間中は女性ホルモンのバランスが乱れやすいので、避けたほうがいいですね。

月経予定日前の場合は服用しても女性ホルモンのバランスが正常なので問題ありません。

万が一、これからセルミーを使おうとしていた際に、月経が重なってしまった場合は、月経期間を終えてからセルミーを使ってください。

セルミーの保存方法は?

 

 

セルミーの保存方法は、直射日光の場所や、高温多湿の原因となる場所に置かないことです。

特に、車内やコンロの付近といった場所は避けましょう。

冷蔵保存もできるだけ控えたほうが良いかと思います。

ソフトカプセルタイプのサプリメントですので、常温でしっかり開封口を締めて保管してください。

多少、期日を過ぎても問題ありませんが、決められた消費期限を意識して摂取することをおすすめします。

セルミーは産後も飲んでいいの?

セルミーは産後も安心して使えますが、産後すぐに使うことは控えましょう。

産後は女性ホルモンのバランスが正常に戻るまで時間や日にちがかかりがちなので、こちらも医師と相談して使う日にちを話し合ってください。

産後にセルミーを使った愛用者さんのなかに以下のプラスな意見がみられました。

産後のケアに

妊娠中に増えたしみやそばかすをなんとかしたくセルミーを購入しました。
まだ飲み始めて1ヶ月なので劇的な効果はありませんが、産後の疲れはかなり減った気がします。
赤ちゃん優先なので自分のケアができないこの時期にはとてもありがたいです。

 

『体型維持ができるようになりました』

子供を生んでから毎日忙しく、生活習慣が適当になっていました。徐々に疲れも溜まりはじめ、自分のことは割と適当になっていました。食事は適当に素早く済ませるようになりましたし、寝る時間もバラバラ。そんな生活を送っていたら、産後の体重が戻らなくなっていたことに気づき大慌て。まずは生活習慣を整えるべきだとういことを知り、その中でセルミーを摂り入れてみることにしたんです。すると毎日の疲れはほとんど残らなくなり、忙しい中でも生活習慣を整えることができるようになったんです。すると今度は活動的になり、軽い運動や家事も積極的に行えるようになり、徐々に体型も戻り始めてきました。内側の状態もキレイになったせいか、それからは太りにくくなり以前よりも体型を維持することに苦労しなくなってきました。子育てが忙しい中でスタイルを維持できるようになったのは嬉しいですね!脂肪が燃えやすくなっている感じもします。このまましばらく継続してみようと思います。

 

産後の育児が一段落して少し気が抜けたことや体質の変化もあり、気づいたころには肌が荒れ放題になっていました。産後の体重を元に戻そうとしたことも関係があるのかもしれませんが、そうした忙しい毎日の中で疲労も溜まっており、様々な要因が重なってしまったことが大きかっただなと思います。そこで、少しずつ生活習慣や自分の内側からのケアも手軽に始めることのできるセルミーを試してみることにしました。セルミーなら、飲むだけ内側のケアができるので特に手間もなく、むしろ大事な部分を簡単に気遣うことがこの価格でできるなら嬉しいことでした。そして実際に1ヶ月ほど飲み続けてみたところ、あれだけすっかり荒れていた肌も整い、今ではツヤすら出てきたように感じています。やはり内側の状態は表に出るものだなあと改めて実感しました。

産後の疲れが減ってきたとのことで、役立っているとのことでとても好評ですね。

妊娠中は赤ちゃんを優先して食生活など日頃のケアが大切な時期。

心と体がデリケートだからこそ負荷をかけないサプリメントがセルミーです。

さらに、産後の肌荒れやお肌にハリやツヤが出てきた!セルミーを飲みながら運動も日常生活のなかで取り入れやすくなったとの意見もみられました。

日々の育児や家事以外でも、出産前後で多忙な女性の体に優しい配慮がされているところも魅力ですね。

セルミーの飲み方まとめ

  1. セルミーは1日1粒~2粒を朝と夜に摂取するのが目安。
  2. セルミーは妊娠や授乳期間中でも摂取できますが、医師に相談してどのタイミングで使うかを決める
  3. セルミーを使う際は、子どもの安全性を守るために、乳幼児の手の届く場所に置かない
  4. セルミーを飲む時は、月経直前や月経期間中を避ける
  5. 体内の女性ホルモンのバランスや普段の体のリズムに影響しないように過剰摂取を防ぐ
  6. セルミーは直射日光やコンロのそば、車内など高温多湿や冷蔵庫に入れることを避けて常温で保存。
  7. 産後を経験した女性からもセルミーは飲みやすくて体型維持や美容に効果的と大好評!初回500円で送料無料!2回位目以降は2650円!販売元、ニコリオだけの特別価格です!今すぐ公式サイトへアクセス!

↓初回500円でお試し出来ます♪↓