BeautyGirlEye|女の眼力 可愛く美しくなる目元の秘訣

BeautyGirlEyeでは、可愛く、美しくなる目元ぱっちりメイクや二重まぶたなどの方法を紹介します

眉毛で顔の印象は変わる!ナチュラル眉毛メイク

calendar

眉毛は顔の輪郭と称されるほど、メイクにおいて大事なパーツです。

また今はアイメイクよりも眉のほうがその人のセンスが問われる、眉毛コンシャスの時代。

ナチュラルだけどなりたい印象に近づけるナチュラル眉毛メイクを紹介いたします。

1.毛の長さを強調してゴージャスに!

短く刈り上げた眉毛よりも、毛流れを活かした眉メイクが流行しています。

でも毛流れを活かすってどうすればいいの?と思われる方も多いはず。

そんな時に活躍するのが透明マスカラです。

大体の人が長めに伸ばしてある、目頭の眉毛に使います。

眉毛を逆立てるようにしつつ真上に持っていく感覚で透明マスカラを塗りましょう。

まるでハリウッドセレブのようなゴージャスな眉になれます。

ベタッとした太眉から卒業したい方も、これなら簡単に印象チェンジできますよね。

2.簡単にナチュラル眉になれるチップ型アイブロウ!

一見すると小さなマスカラに見える、チップ型アイブロウが色んなブランドから発売されています。

中身は粒子の細かいパウダーで、これ一つで眉頭から眉尻まで綺麗に描ける優れものなんです。

アイブロウパウダーだけで仕上げるよりもふんわり眉になれると好評!

ご自分の髪色や目の色にあったカラーを選ぶとより垢抜けます。

眉毛メイクを工夫しているのになんだかイマイチと悩んでいる方はぜひ一度お試しください。

時短にもなって、手放せないアイテムになるでしょう。

3.黒髪さんはグレー系アイテムがおすすめ!

黒髪さんは色選びが難しく、意外と眉毛メイクに悩みますよね。

一番暗いブラウンを選んでも、赤みが強すぎて浮いた印象になったなんてこともあるのではないでしょうか。

そんな時に失敗しらずなのがグレー系です。

暗いブラウンよりも明るめのグレー系アイテムを使ってメイクすると、髪色にマッチしつつ黒々とした眉になるのを防いでくれます。

眉ペンシルやアイブロウパウダーなど、まずはグレー系をチョイスしてみましょう。

ブラウンよりもずっと素敵な眉になるはずですよ。

4.明るい髪色さんは眉マスカラ必須!

髪は明るいトーンなのに眉が黒々としていると、一気に野暮ったくなってしまいます。

面倒でもきちんと眉マスカラを使って、眉毛のトーンをあげましょう!

この時注意したいのは、地肌に眉マスカラがついてのっぺりとした眉になること。

マスカラを選ぶ時はカラーだけでなく地肌につきにくいブラシかどうかも気をつけて選ぶのをおすすめします。

今はプチプラでも優秀な眉マスカラが沢山ありますので、あなたの使いやすい眉マスカラに出会えるはずですよ。

いかがでしたか?

眉毛メイクの悩みが解消されたでしょうか。

ナチュラルだけど自分らしさのある眉になって、メイクをもっと楽しみましょう!